お問い合わせホットライン+86 0752-5303365

ホーム > ニュース > 細部News

徳賽電池と三協精密との協力によって研究開発された全自動電池組立生産ラインが本格的に起動
Time: 2012-03-30

3月30日、徳賽電池有限公司の総経理曾剣雲氏、総監陳月凡氏は、三協精密有限公司の董事長兼総経理王偉氏と共に協力研究制作プロジェクト――全自動電池組立生産ラインの輸送起動式を主催する。

徳賽電池は、目下、5000名あまりの従業員を擁し、資産は14億元を超え、売上が22億元を超える上場会社で、徳賽グループの自主的なブランドは21世紀の中国電池市場において、リーディング地位を確立している。

今回の協力研究制作プロジェクトは、起動式の始まる際、董事長の王偉氏は会社を代表して、徳賽電池有限公司の大きな支援に対して、特別な感謝の意を示し、最前線にて働いている自動化事業部の社員全体に対して、心からの感謝に意を示した。顧客の大きな支持の下で、社員全体の共同な努力によって、3カ月の期間を利用して、弊社第1台の全自動電池組立生産ラインが正式に起動された。

徳賽電池有限公司の総経理曾剣雲氏は、今回の協力プロジェクトの前途について自信があると示し、「これは両社協力の良好な発端であり、全自動電池組立生産ラインが顧客の検証をもらい、さらに努力して、製品の品質を絶えず向上させることによって、道がさらに広くなり、貴社が自動化分野において、新しい道のりを歩いてほしい」と述べた。

儀式中はシャンペンを開けて祝いをしたが、成功の喜びを分かち合うと同時に、皆に市場の無限なる大きさを意識させた。取締役会長の王偉氏は自ら事業部部長を担任した、工業自動化事業部は、およそ1年間の企画によって、つい本日に市場にて発売されることになり、顧客からの正式注文又は依頼開発の意向を示したオーダーはすでに2013年末までいっぱいとなっている。これは弊社の工業自動化分野における良好な始まりとなり、弊社が中国企業の人手密集型製造業からハイエンド装備製造業に仕組み転換を実施するために寄与される発端にもなる。

 

徳賽電池の総経理曾剣雲氏と三協精密の董事長兼総経理王偉氏がシャンペンを開けてお祝いをする現場

 全自動電池組立生産ライン起動式での記念写真
(左から右への順に、徳賽電池の総監陳月凡氏、徳賽電池の総経理曾剣雲氏、
三協精密の王董事長、三協精密自動化事業部の副総経理蒋健氏)

 

全自動電池組立生産ライン研究制作人員全体の記念写真

 

 
012-2013 www.tauo.org All Rights Reserved.
国产乱子伦在线播放,国产乱辈通伦,农村老熟妇乱子伦视频